東京都立東部療育センター よくあるご質問
お問合せ
TOPページへ
施設概要 ご利用案内 サービスのご紹介 写真館 職員募集
 TOP > サービスのご紹介 (診療の紹介) > 通所の紹介

通所の紹介


目的

東京都立東部療育センターの通所は「東京都重症心身障害児(者)通所事業実施要綱」に基づくもので、在宅の重症心身障害児(者)が日常的な健康管理、生活動作の確保、運動機能の維持・向上及び豊かな生活と福祉の増進を図ることを目的とします。

対象となる方

  1. 原則として東部地区(江東区、江戸川区、中央区、墨田区)にお住まいの重症心身障害児(者)の方で  センターに通所可能な方。
  2. 成人の生活介護では、特別支援学校卒業者または18歳以上で在宅の重症心身障害者です。
  3. 児童発達支援センターの対象児は、就学前の児童で、在宅の重症心身障害児です。
  4. 成人・児童とも、医療的に重度で常時濃厚な医療的ケアが必要な児または者が対象です。

    通所をご希望の方!

規模

  • 1日35名です。

理念

「最も弱い者をひとりももれなく守る」を基本理念に、どのような状況であっても、一人ひとりの健康状態を保つよう努力し、また 利用者の人間としての尊厳を守り、その人らしさを求めながら、療育サービスの質的向上を目指し続けることを理念とします。

成人通所

適切な療育サービスを展開します。具体的な活動計画案はまず個人のニーズ等を考慮して1ヶ月ごとに立案実施し、結果を評価します。その結果を次については、個人のニーズ等考慮して1ヶ月ごとに立案し、ご家庭にお知らせいたします。また、活動への保護者の皆様の参加・見学は自由となっております。

日々の支援サービスの内容

  1. 日常的な健康管理
    1. 来所時、健康状態を把握します。
    2. 連絡ノートを活用し、ご家族との情報交換を行います。
    3. 適切な看護・医療ケアの提供をします。
  2. 療育支援
    1. 食事、排泄、更衣などの生活支援を行います。
    2. リハビリ支援、ポジショニング、コミュニケーションなど個別性に応じた援助を実践します。
    3. レクリエーションの実施
      • ムーブメント、スヌーズレン、音楽、製作、プール、外出などを計画的に実践します。
  3. その他
    1. 入浴サービス
    2. 給食サービス
 
乳幼児通所

親子通園を基本とします。
乳幼児通所ではより良い療育を実現するために、お子さんに安定した健康状態で療育活動に参加していただくことと、療育活動を通して保護者の方と共にお子さんを理解し共に育てていくことを大切にしていきます。そのために、基本的に保護者(ご家族)の方の同伴をお願いしています。

個別に配慮した集団行動を行っています。
健康面、生活面、運動面など多方面から子育ての支援をしていきます。

 

職員構成

  • 看護師、児童指導員、保育士、医師(兼任)、リハビリスタッフが協働します。

日常的業務計画案

  • 日課表、週間予定表、月間予定表、年間予定表に基づき計画を実施していきます。オータムフェスティバル、クリスマス会、成人式などの大行事と平行して、端午の節句、七夕、お月見、節分、ひな祭りなど季節感を大切にした小行事を行っていきます。

その他

 
 費用について
平成24年度からの法改正に伴い、利用者負担が生じる場合があります。地域療育支援室に相談ください。

診療の紹介
薬剤と検査の紹介
リハビリテーションの紹介
入所の紹介
通所の紹介
看護相談
地域療育支援
摂食・栄養指導
施設開放サービス
その他 (待ち合い室・売店)
ページ先頭へ
Copyright 東京都立東部療育センター All Rights Reserved. サイトマップ リンク集 個人情報保護方針